FC2ブログ

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

映画「Shine a Light」の本編を少しだけ

Shine a Light: Original SoundtrackShine a Light: Original Soundtrack
The Rolling Stones


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 いよいよ発売が近づいてきたストーンズのニューアルバム「Shine a Light」。
 これまで映画の予告編は紹介したけれど、アメリカのアマゾンでは、おそらく本編の一部だと思われる「Some Girls」をまるまる1曲見ることができる

 いやあ、これが実にかっこいい!ミックとキースがアイコンタクトで曲を終わらせるシーンなんかは、もうたまらん。1曲見ただけでも、最近のストーンズのライブ映像の中では、出色の仕上がりであることが予感できる、そんなビデオクリップだ。

 映画の舞台となったビーコンシアターはニューヨークにあるキャパ2000人程度のホールだが、これくらいのハコだとメンバー間の物理的な距離が近い。だから、曲のパワーが拡散せれず、ストーンズがよりパワフルに感じられる。監督のマーティン・スコセッシが、スタジアムではなく、ビーコンシアターを撮影場所に選んだのも、そのあたりの狙いがあったのではないだろうか。
 近ごろのライブDVDでは、アップになると同じフレームに収まることの少なかったミックとキースだが、映画「Shine a Light」ではツーショットのシーンがたくさん見られるはずだ。

 それにしても、こんな映像を見せられちゃうと「一度でいいから、小さなホールでストーンズを見たい」という気持ちが、さらに強くなってしまう。
 いくつになっても、広いステージを走り回るミックもステキだが、常にBステージ状態の会場でじっくり見せるツアーという方向性も、そろそろありだと思う。日本でも2000人クラスのホールツアーをやってくれないかなあ。

 でも、ホントにそんなツアーが実現したとしたら、チケット代はいくらになるんだろう?少なくとも、前回のツアーのゴールデンサークルの比じゃあないんだろうなあ。


 最後に、いつものネタ元barksからストーンズ関係の話題をもうふたつ。

ローリング・ストーンズ、オーガニックに

キース「ミック・ジャガーに合わせてる」

 えーっ、オーガニックフードを食べて、ミックに気配りをして盛り立てるキースですか?
 2003年のリックスツアーの日本最終公演、大阪ドームでミックへのヒジ鉄砲2連発を近くで見た者としては、にわかには信じがたい話なんですが・・・・。
 でも、50年以上にも渡って続いている友情ってやつには、ミックとキースの2人にしか分からない世界があるんだろうなあ。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
↑ にほんブログ村 音楽ブログ ロックランキングへ
スポンサーサイト



| ローリング・ストーンズ | 20:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月