PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネット上のTAB譜とギターチューナー

 数日前に買って、すっかり気に入ってしまったピグノーズのギター。これまでもアコースティックギターは、たまに弾いてきたけれど、エレキを弾くのは約20年ぶりで、仕事や家事の合間にギュイーンと鳴らすのが、とても楽しい。

 ただ、かつてコピーしたリフやギターソロを弾いてみようと思っても、昔の手習いで思い出せない。ついでに、指も思うように動かないけど・・・・。
 CDを聴いて耳でコピーするか、TAB譜の載っているギター本でも買うかなと考えたが、ネットを検索してみると「Guitar Tab Universe」というサイトが見つかった。

 「Guitar Tab Universe」には、ぼくが考えつくような曲のTAB譜がほぼすべて掲載されていて、ZEPの「ハートブレイカー」や「天国への階段」、ディープパープルの「ブラック・ナイト」、クリームの「サンシャイン・ラブ」などなど、懐かしいリフがアッという間にコピーできてしまった。今やギターのコピーもネットの時代なんだなあ。
 ただ、このサイトのTAB譜はギターのポジションの表示があるだけで、音符がないので音の長さは分からないし、チョーキングやハンマリングするポイントも分かりづらい。原曲をよく知っていて、ある程度ギターが弾ける人用のサイトといえるかもしれない。

 昨日は楽器店にピックを買いに行ったついでに、ショーケースをながめていると、ギターチューナーが目にとまった。昔は高価だったチューニングメーターが、今や千円代から買えるのには驚いた。これまでは、昔ながらに音叉をコーンと鳴らしてチューニングしてきたけれど「もう、そんな時代じゃないんだあ」と思って、フェルナンデスのギターチューナーを買った。

 ネット上のTAB譜と素早く、正確にチューニングできるギターチューナー。しばらくエレキギターを弾かないうちに、便利な時代になったもんだ。

| エレキギター、再び | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/153-b6829492

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。