PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

パワフルなシールドコード、BELDEN8412

ALLPARTS BELDEN8412/3M/SS
 エレキギターとアンプをつなぐシールドを新しくしてみた。
 買ったのは「BELDEN8412」というシールドだ。BELDEN(ベルデン)とはアメリカのケーブルメーカーで、8412という数字はケーブルの品番。それにスイッチクラフト社製のプラグが付けられている。
 BELDENのケーブルは、国内外のスタジオに採用されているケースが多いという。つまり、このメーカーのケーブルはプロも認める音の良さを持っているのだ。

 送られてきた「BELDEN8412」をギターとアンプにつないでみると、出てきたのはこれまでとは明らかに違うパワフルな音。特に中音と低音の出方がすごい。ガッツンとしたロックらしい音は好みにあうし、少しトレブリーな音の出るテレキャスターとは相性がぴったりだと思う。

 ネット上を調べても愛用者が多く、評価も高い「BELDEN8412」。でも、値段はそれほど高くない。ぼくがこのシールドを買った「chuya-online」なら、送料無料で3メートルのストレートプラグのコードが2600円だ。
 もし、今のエレキギターの音に不満を感じていたら、ピックアップなどの交換を考える前に、シールドを変えてみるのもひとつの手かもしれない。

PlanetWavesCLASSIC SERIES INSTRUMENT CABLESPW-CGT-10(3m)

 「BELDEN8412」の前に使っていた「PlanetWaves」もコストパフォーマンスの高いシールドだ。
 このシールドはさらに安くて3メートルで千円もしないが、根元に少しふくらみを持たせた独特の形状のプラグがとても良い。ジャックにカチッと刺さる感触にはノイズの低減効果と心理的な安心感がある。
 肝心の音の方は「BELDEN8412」ほどの強烈さはないけれど、安物のシールドに比べると充分にパワフルで、シールド交換の効果を確認できると思う。

| エレキギター、再び | 21:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

woodstockさん、おはよーございます。
コレ良さげですね。送料込みだし、さっそく購入しちまいましたー。届くのが楽しみです。

| baco | 2006/08/09 07:04 | URL | ≫ EDIT

bacoさん、おはようございます。
ケーブルで音が変わるのは、オーディオの世界では常識で、ぼくも何本かのスピーカーケーブルを試しましたが、効果は些細なものでした。

でも「BELDEN8412」の場合は、とても分かりやすくて、音が豊かになったいうか、パワフルでお下劣寸前の音になりました。
でも、そのお下劣な音がロックっぽいですよ。良いシールドだと思います。

| woodstock69 | 2006/08/09 09:20 | URL | ≫ EDIT

やはり変わりますか
woodstock69さんの購入されたベルデンのシールドの記事、なるほど・・・と思いながら読ませてもらっています。

オーディオの世界では、確かに音が変わりますよね。私はよくピンプラグで、おやっ?!くらいの差は感じます(笑)
極端な話が、ヘッドフォンのプラグでも感じます。

ベルデンはアメリカなんですね~。次のシールド購入検討の際には、ベルデンを考えますね!

| スノードロップ | 2006/08/11 17:57 | URL | ≫ EDIT

これ、かなり変わりますよ
スノードロップさん、ベルデンを使った時の音の変化はなかなか劇的でした。
特に低域、中域の音がバーンと出る感じがして、ロックな音がしますね。

オーディオの世界では1メートル数万円のスピーカーコードなどが平気で売られていますから、ケーブルやプラグにこだわりだすと、かなりやばいです。
でも、ギターの場合は比較的リーズナブルなベルデンを使っておけば、まちがいって感じがしますね。

でも、スノードロップさんの使われているVOXのコタツコードのようなシールドにも密かに心惹かれてます。

| woodstock69 | 2006/08/12 19:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/168-4884a88e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。