PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

DODの黄色いオーバードライブ FX-50B

 ちょっと前のエントリーで、マルチエフェクターに挫折しかけている話を書いた。
 最初はZOOMの「G2.1u」で、すべてをフォローするつもりだったが、これはDTMの時のオーディオインターフェースとして活用することにして、改めて単品のエフェクターを中古で買い揃え始めたのだ。

 きっと、昔も今もエフェクターの初めの一歩は歪み系だと思う。
 ぼくは以前に紹介したGuyatoneの「TD-1」というディストーションを持っていて、これの太いトーンが気に入っているし、AC電源仕様なので、据え置きのエフェクターとして、常にアンプにつないだままにしている。でも、真空管を使っていても「TD-1」の味付けはあくまでもディストーションで、クランチ気味または歪むか歪まないかギリギリのトーンを作るのは無理。

 そもそも、ぼくはハードロックやメタル系の音楽のコピーはしていないので、それほど派手な歪みは必要ない。だから、オーバードライブというエフェクターが気になり始めた。


BOSS Blues Driver BD-2

 現行のエフェクターの中で、ぼくの好みのトーンが出そうな気がするのがBOSSの「Blues Driver」だ。
 このエフェクターはオーバードライブの定番の一つだし、かなり売れているはずのに、ぼくは中古で店頭に並んでいるのを見たことがない。新品を買っても、8千円ちょっとなので「クリックしちゃおうかな」と思っていた時に、とあるリサイクルショップで見かけたのが、これ。

DOD FX-50B

 DODのオーバードライブで、型番は「FX-50B」だ。BOSSのエフェクターより、ひとまわり大き目の黄色いケースのオーバードライブは、今どき珍しい「Made In USA」モノ。現在は廃番で、80年代後半から90年前半に製造されていたと思われる。
 DODというメーカーは、よく知らなかったが、ショーケースの片隅の目立たない場所に置かれていた「FX-50B」を取り出してもらい、動作確認のために試奏してみると、DRIVEのつまみを12時くらいまで上げても歪み過ぎず、良い感じだった。短時間の試奏はあくまでも動作確認に過ぎないけれど、3.500円というお手頃な値段だったので、モノは試しと購入してみた。

 家に持ち帰って、ストラトをつないでいつものフレーズを弾いてみる。やはり、DRIVEのつまみが12時あたりまでは、ほとんど歪まない。でも、ブースターとしても使えそうなので、これは好都合だ。
 DRIVEのつまみが12時を過ぎたあたりからは、徐々に歪み始めて、オーバードライブして機能するのだが、歪みのかかり具合がマイルドで、実に使いやすい。
 派手に歪むエフェクターはたくさんあっても、穏やかな歪み系のエフェクターとなると選択肢が少ないし、ぼくが求めていた「歪むか歪まないかギリギリのトーン」が簡単に作り出せるという点でも、買って大正解だったと思う。トーン自体も音やせがなく、抜けも良いので好感が持てる。

 この「FX-50B」はDRIVEのつまみの最後の目盛りに「BOOST」と書かれているのだが、ここまで上げると、オーバードライブを超えて、ディストーションと化す。それも、かなり強烈な歪みで、これはこれで使えると思うのだが、シングルコイルのギターだとノイズが多くなりすぎて、使いづらい。
 ハムバッカーPUなら、ノイズはそれほど気にならないので、ブースター、オーバードライブ、ディストーションと幅広く使えるエフェクターとして、充分に機能すると思う。ただし、「BOOST」の部分は可変領域が少ないので、あくまでもおまけだ。

 ヤフオクを見ていると「FX-50B」は比較的タマ数も多く、5千円前後で取引されているようだ。DODのエフェクターは、安い割にはクオリティーが高いので「このシリーズ、変なプレミアが付く前に買うのもありかな」と思うほど、気に入っている。

 ちなみに、現行のDODのオーバードライブは、こんな感じ。


DOD 250 Overdrive Preamp

 試奏したことがないので、トーンの具合は分からないが、小さなケースになってしまって、なんとなくかしこそう。大柄でアメリカーンな感じではなくなって、ちょいと寂しいかも。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

| エレキギター、再び | 16:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱりアナログですよね。笑。

私も以前DODのYJMなんたらという黒いのを持ってました。
友人に頂いたものでしたがモッサリとした感じのドライブでした。

最近は歪みペダルの物欲も落ち着いてきて(笑)
アンプ(VINTAGE16)を程よいクランチにして楽しんでます。
時折自作のゲインヘルパーでほんの少しだけブーストさせたりしてます。

と、言いますかアンプを購入した時にエフェクターを処分してしまったので
現在は市販品のはsobbatとBLUE BEEの2つしか残ってないのですけどね…笑。

| shoo-G | 2007/08/01 11:10 | URL | ≫ EDIT

相変わらず
リサイクル・ショップで掘り出し物を見つけてきますね(^^♪
私はBOSSのSD-1を使ってますが、ほとんど歪ます
事は無くウーマントーンのような軽いサステインを効かす
ような使い方をしてます。

| Purple_Haze | 2007/08/01 23:30 | URL | ≫ EDIT

shoo-Gさん、こんばんわ。
やっぱ、エフェクターはアナログ、つまみは最高で3個ですねえ。

DODのエフェクターって、ぼくとはあまり縁のないギタリストのイングヴェイ・マルムスティーンや布袋さんが使って、有名になったようですね。
とすると、派手なトーンを想像してしまうのですが、オーバードライブに関しては、意外に地味な音作りです。
でも、それゆえに使いやすい1台ではあります。

ぼくのほうは、今がエフェクター熱の最も高い時期かも。
魔法の小箱の誘惑、ヤバイっす。

| woodstock69 | 2007/08/02 18:36 | URL | ≫ EDIT

リサイクルショップ
Purple_Hazeさん、こんばんわ。

リサイクルショップで楽器を買うのは、ある程度の目利きが必要で、市場価格を把握していないと高くつく場合がありますが、掘り出し物ってけっこーありますよ。
このオーバードライブも値段の割には、使える1台だと思います。

でも、オーバードライブって派手に歪むものではないので、意外にさじ加減が難しいですね。
ごまかしがあまり効かない分、ギタリストのセンスが問われるエフェクターのような気もします。

| woodstock69 | 2007/08/02 18:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/243-869ffa8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。