PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

三大ギタリストを探せ!

 アマゾンや楽天ブックで本を取り寄せることも多くなったけれど、街の本屋にふらりと立ち寄って、本をパラパラとするのは、今でも日常生活の中の楽しみのひとつ。そして、昨日はクラプトンが表紙の月刊プレイボーイを買った。

PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2007年 11月号 [雑誌]
B000VWRJ9C

 最近では、音楽関係の特集を組むことの多いプレイボーイだが、今号の特集は「三大ギタリストを探せ!」である。三大ギタリストといえば、未だにエリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミー・ペイジとなる(ちなみに、本国イギリスでは、このようなくくりはないらしい)のだろうが、この特集は部門別に三大ギタリストを選び、その理由を挙げるというもの。
 例えば、ブルースロック編なら1位-ジミ・ヘンドリックス、2位-デュアン・オールマン、3位-スティーヴィー・レイ・ヴォーン。バッキング編では1位-キース・リチャーズ、2位-アンディ・サマーズ、3位-ジョン・レノンといった感じだ。
 順位は読者投票などで決まったものではなく、各ライターの独断なので「?」の付く部門もあるが、全般的に無難な選択。音楽雑誌ではなく、一般誌なので、つっこみが甘い部分もあるけれど、たくさんのギタリストの写真を見ているだけでも楽しい。

 その特集の最後にあったのが「ヴィンテージギターの愉しみ方-野村義男に訊く、夢のギターの探し方」と題されたインタビュー。
 それによると、膨大なギターコレクションを持っているヨッチャンは「温度や湿度を一定に保った部屋で、ケースに入れたまま厳重に保管している」らしい。四季があって、気候の変化の激しい日本ゆえの事情からの保管法らしいが「何年かに一度、春か秋の晴れた日にしか会えない楽器もある」とか。詳しくは本誌を読んでほしいけれど、ヨッチャンのギターへの愛情を感じるインタビューである。
 付録にバニーちゃんのピック(ティアドロップ型とおむすぎ型が1個ずつ。硬さはミディアム程度)が付いているプレイボーイ11月号は、ギター好きなら思わず手が出そうな一冊かも。

 そのヨッチャンがホストを務めていた「野村ギター商会」が今月で終了。月に2回の楽しみで、出演してほしい日本のギタリストはまだまだいるだけに残念だ。幸い、過去のアーカイブは視聴可能なので、まだの方はぜひ。
 ちなみに、ぼくが何度も見たのはROLLYと世良公則、CHARが登場する回。最近では、なぎら健壱のギターのうまさに驚いた。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

| BEATな読書 | 09:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本のギタリスト評価をもっと上げたい
プレイボーイの記事は読んでいませんが、日本のギタリストに関することは書いてあります?
よっちゃんのギター愛好家、マニア度はレベルが高いですよね。
野村ギター商会、終わっちゃうんですね。私もRollyは一番たくさん見ました。
世良さんとヨッチャンのことは、私も記事を書こうかしら?
日本のブルースロック・ギタリストで凄い人がいるので、もっと評価されてもいいと思ってますが、一部ギターマニアの間だけで有名、なんて勿体無いなと思いつつ、
実は音楽をディープに聴く人の人口って、案外少ないのかも、と思うこの頃でもあります。

| スノードロップ | 2007/09/30 12:33 | URL | ≫ EDIT

日本のギタリスト部門は
スノードロップさん、こんばんわ。
残念ながら、プレイボーイに日本のギタリスト部門はありませんでした。
その代わりにヨッチャンのインタビューって感じでしょうか。

ヨッチャンのギターコレクションは部分的には紹介されていますが、いったい全部で何本くらい持っているんでしょうね。
PRSやストラトだけでも相当な数があるはずなんですが、どっかの雑誌で特集しないかなあ。

日本人のギタリストってのは、確かに影の薄い存在かもしれないですね。
Ichiroさんをはじめてとして、凄い人がたくさんいるのに、Charがナンバーワンという状態が、ずーっと続いてますからね。
ただ、世界的に見ても、ダントツのギターヒーローってのはヴァンヘイレン以来出てないような気もするので、日本だけのことではないのかも。

| woodstock69 | 2007/09/30 22:14 | URL | ≫ EDIT

延べ500本以上だそうです。
よっちゃんの所有ギター本数ですが、4年前の雑誌なのでもっと増えているはずですが、その当時で在庫130本、
2ヶ月で3本のペースで増えてるそうです。
手放してるのもあるから、延べ500本以上とか。

ichiroさんのこと、書いてくださってありがとうございます。
ギターヒーローが出て来ないっていうのは、私もいろんな方と「どうしてだろうね?」って話をするのですが、
ギター離れもあるようですね。

| スノードロップ | 2007/10/01 08:32 | URL | ≫ EDIT

PLAYBOY
やっぱり買いですか。
どうしようか迷ってたのですが。

| Purple_Haze | 2007/10/01 20:57 | URL | ≫ EDIT

すごい数!
スノードロップさん、こんばんわ。
ヨッチャンの所有ギター、延べ500本以上ですか!
すごい数だ。
ヤフーに掲載されていた世良さんのインタビューによると、家にギター保管用の専用の部屋があるとか。
でないと、どうにもなんないでしょうね。

ギター離れの話ですが、近ごろ楽器屋に行っても、真剣にギターを見ているのはおじさんです。
同じように不良の象徴であったバイクに乗っているのも、ほとんどがおじさん。
「若い人はどうしちゃんだろう?」と思いますが、自分の父親が「ギュイーン」とやっていたとしたら、不良の象徴でもなんでもないですもんね。
ウチの子どもあたりも、そのうち弾くか、毛嫌いするか、どっちかでしょうね。

ギターヒーローが出現しない理由は、エレキギターの可能性ってのが、かなりのレベルで追求され尽くしたってのもあるかもしれませんね。

| woodstock69 | 2007/10/02 17:56 | URL | ≫ EDIT

他にも読みたい記事が
Purple_Hazeさん、こんばんわ。
今月号のプレイボーイですが、他にも読みたい記事があったので買いましたが、特集だけが目当てだと、ちょっと物足りないかもしれません。
どこにもでもある本ですから、立ち読みでもいいかも。

| woodstock69 | 2007/10/02 18:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/259-aedff9df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。