PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッド・ツェッペリンの再結成延期への個人的な憶測

 レッド・ツェッペリン(以下ZEP)が再結成するという話は、皆さんの耳にも届いていると思う。
 11月26日にロンドンの02アリーナで、アトランティックレコードの創立者である故アーメット・アーティガンを追悼するコンサートで、約20年ぶりに再結成。2万枚のチケットに2500万人の購入希望者が殺到して、サーバーがパンク。競争率が1万分の1にまで跳ね上がったことも、少し前に話題になっていた。

 しかし、そのコンサートがジミー・ペイジの指の骨折によって、延期されることが決定。2週間後の12月10日に行われることになった。トップページが再結成仕様になっていたZEPの公式サイトも、すでに日付を変更済みだ。
 このコンサートには世界中からのZEPファンが集まるはずから、年末の忙しい時期ということもあって、今ごろ予定の変更に忙殺されている人もいるだろう。でも、中止ではなくて、延期で良かったと思う。

 ただ、指の骨折の理由が明らかにされていない(まさか、リハーサルでギターを弾きすぎての疲労骨折じゃないでしょうねえ、ジミーさん?)ことから、ぼくなんかはあらぬ憶測をしてしまう。例えば「世界中が大注目しているコンサートを成功させるためには、バンドのグルーブを完全に取り戻したいはず。もう少しリハーサルの時間が欲しかったのでは?」などと考えちゃう。
 さらに、ZEPはこのコンサートをきっかけに本格的に復活することを考えていて、リハーサルと同時に新曲のレコーディング中。「コンサートの前に終了させて、再結成の熱が冷めないうちにリリースしたいから、その作業が長引いているなんてことはないだろうか?」などという妄想も膨らむ。

 ZEPの本格的な復活、ニューアルバムのレコーディングなんてのは、あくまでも個人的な妄想のレベルの話。でも、これまで数回あった単発の再結成とは違って、今回はある程度の用意周到さが感じられる。

 まず、コンサートの直前に新たなベスト盤がリリースされる。

MothershipMothership
Led Zeppelin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 でも、このベスト盤は収録曲を見ても、特に目新しいものはなく、最新のリマスターという以外にウリはない。限定版に付いてくるDVDも、既に発売されている2枚組みのDVDからの抜粋のようだ。

 さらに、映画「永遠の詩」のサウンドトラックとしてリリースされた「The Song Remains the Same」もリマスター、未収録曲を追加したCDも今月20日にリリースされる。

The Song Remains the SameThe Song Remains the Same
Led Zeppelin


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 これまではZEPのライブとしては迫力不足の感もあった「The Song Remains the Same」だが「Black Dog」「Over The Hills」「Misty Mountain Hop」「Since I've Been Loving You」「The Ocean」「Heartbreake」が新たに収録されて、どのようなライブ盤に変貌しているのか楽しみな1枚だ。

レッド・ツェッペリン 狂熱のライヴ スペシャル・エディション(2枚組)レッド・ツェッペリン 狂熱のライヴ スペシャル・エディション(2枚組)
ジョン・ボーナム.ジョン・ポール・ジョーンズ. ロバート・プラント.ジミー・ペイジ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 CDと同時に映画のほうもデジタルリマスター、5.1Chサラウンド化されて発売される。これも2枚組みになって、未発表映像が満載らしいので期待できそうだ。

 ぼくはボンゾの死による解散という理由を考えれば、いくらファンに求められても、安易に復活しかなったことがZEPの素晴らしさだったような気もしている。
 でも、今回の再結成直前のリリースラッシュを見ていると「この人たち、12月の再結成ライブの出来、評価次第では本格的に活動再開するのでは?」と考えちゃうのだが・・・・。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

| レッド・ツェッペリン | 10:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

骨折で
2週間ぐらいの延期で大丈夫なのかと思っていましたが、
なるほどそういう見方もありますね。
でも、彼のギターは明らかに衰えてきているので再結成も見たいような見たくないような微妙なところです。

| Purple_Haze | 2007/11/03 11:23 | URL | ≫ EDIT

性格悪いから
初めまして。
どうも生来性格が悪いというか疑り深いというか、
オレなんかどうしても
「ヘロヘロだった時の言い訳のためじゃね?」
などと穿った見方をすぐしてしまうのですが^^;

| kamasata | 2007/11/03 21:05 | URL | ≫ EDIT

不安が
Purple_Hazeさん、こんばんわ。
小指を1本骨折しても、日常生活に支障が出るほど大変なことなのに、ホントに2週間で大丈夫なのかは疑問が残ります。
だから、余計なことを考えちゃうんですが・・・・。

ZEPは全盛期がすごかっただけに「今見ると落胆させられるのでは?」という不安はありますよね。
でも、今回はかなりリハーサルを重ねているらしいですよ。
21世紀のZEP、期待できそうな気もします。
いずれにせよ、カギをにぎるのはジミーの出来でしょうね。

| woodstock69 | 2007/11/03 23:31 | URL | ≫ EDIT

そういう見方も
kamasataさん、はじめまして。
コメント、どうもありがとうございました。

ポリス、ヴァンヘイレンと再結成が流行っている時期だけに、ぼくも色々とよからぬ想像をしちゃいます。
これまでスポット的にしか集まらなかったZEPですが、今回はかなり本気なんじゃないかと思うんですよね。

突然の2週間の延期は「ヘロヘロだった時の言い訳」ってこともありそう。
解散後、ジミー・ペイジのヘロヘロな様子は何度か映像で見たので、今回もそこが心配なんですよね。

いずれにせよ、ジミーがシャキッとギターを弾ければ、錆びた飛行船も飛び立つわけで、不安ながらも待ち遠しい再結成ライブです。

| woodstock69 | 2007/11/03 23:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/269-c096871b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。