PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビートルズの映画「HELP!」がデジタルリマスター

 ぼくが高校生の頃、夏休みや冬休みなると、大阪のどこかの映画館では「ビートルズ祭り」なるものが開催されることが多かった。

 お祭りの中身は、単に「ビートルズがやって来る、ヤー、ヤー、ヤー」「ヘルプ!4人はアイドル」「イエローサブマリン」「レット・イット・ビー」の4本の中から3本を上映するだけだったが「マジカル・ミステリー・ツアー」やビートルズのドキュメンタリー映画も見たことがあるような気もする。ひょっとしたら、映画のラインアップはもう少し豊富だったのかもしれないが、かれこれ30年以上も前の話だけに、記憶がかなり曖昧だ。さらに、ファンクラブ主催のフィルム上映会も、年に数回はあったと思う。

 とにかく、ビデオがそれほど普及していなかった時代に、動くビートルズは見られる機会は、とても貴重だった。だから、ぼくは「ビートルズ祭り」があると、映画館にお弁当を持ち込んで、1日中スクリーンにかじりついていた。
 そもそも、ぼくがビートルズを好きなったきっかけは、中学三年にあがる前の春休みに、テレビでムッシュかまやつがナレーターを務める「レット・イット・ビー」を見たことがきっかけだった。新しいファンの方には理解しにくいかもしれないが、映画とビートルズの関係は今からは想像できないくらいに濃厚だったのである。

ザ・ビートルズ ヘルプ!〈スタンダード・エディション〉ザ・ビートルズ ヘルプ!〈スタンダード・エディション〉
ザ・ビートルズ リチャード・レスター


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月、そんなビートルズの映画の中から「ヘルプ!4人はアイドル」がデジタルリマスター、音も5.1ch化されてDVDで発売された。
 いつまにかタイトルが長らく使われてきた邦題「ヘルプ!4人はアイドル」から単なる「ヘルプ!」に改題されているのが気に食わない(これまで40年以上もその名前で通してきたんだから、今さら変える必要があるのか?独自の邦題も大切なのではないか)が、その気になれば、ビートルズの名作コメディが高画質のDVDで見られるのは、うれしいことだ。
 このところ欲しいDVDが連続して発売されているので、まだ「ヘルプ!」を買っていないが今月号の「レコード・コレクターズ」のレビューによると、今回のデジタルリマスターはフイルムの経年変化による劣化を完璧に克服したものらしい。画面のキズもなく、映画館で見た時にも感じた60年代的な総天然色が鮮やかに再現されているようだ。

 これで「ビートルズがやって来る、ヤー、ヤー、ヤー」「ヘルプ!4人はアイドル」「イエローサブマリン」がデジタルリマスター、DVD化されたわけだが、残る「レット・イット・ビー」のリリースは、いつになるのだろう?
 「レット・イット・ビー」には、解散直前のバラバラ状態のビートルズが至る所で映し出されて、見ていて辛い部分も多々あるけれど、それも今となっては貴重な記録である。かなり前から、リマスター作業が進んでいるというウワサも流れていたが、映画用のフィルムに記録されていたであろう膨大な時間の未公開シーンとあわせてのリリースが待ち遠しい。

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

| ビートルズとその周辺 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/274-1bfc04a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。