PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

さらに「Zen Micro」について

Creative Zen Micro 5GB ホワイトモデル(HDDプレイヤー)
B0006J08DE

 すっかり、その魅力にはまってしまった「Zen Micro」。シャッフル再生の面白さを知ると、普通にCDを再生してJBLのJ216PROで聴くことを忘れそうになってしまって、少々怖い。
 実は今も「Zen Micro」を聴きながら書いているのだが、パティ・スミスの「ビコーズ・ザ・ナイト」、ローリング・ストーンズの「ウエイティング・オン・ア・フレンド」、エルビス・コステロの「ベロニカ」、キンクスの「ウオータールー・サンセット」と見事に緩急をつけた再生をしたので驚いてた。もちろん、バッチリはまる選曲ばかりをするわけではないが「こいつ、やるなあ」と思う時が多いのだ。

 今回はいくつか購入したアクセサリーの話。
 ワイヤードリモコン、AC電源用充電アダプター、ネックストラップなど、「ipod」なら別売りのオプションが標準添付の「Zen Micro」は普通に使うのなら、あえて買い足すものはないだろう。
 しかし、車で再生しようとするといくつかのアクセサリーが必要になる。バカ売れしている「ipod」ならサードパーティーのオプション品が充実しているが、「Zen Micro」の場合にはその手のものがまったくないので、自分で探すことになる。

 まず、近くのカーショップで携帯電話用のホルダーを買った。店に「Zen Micro」を持って行き、パッケージにあてがってサイズを確認したので、ピタリとはまった。
 エアコンの噴出し口に取り付けると運転しながらでも操作が可能だし、なかなか使い勝手が良い。携帯電話用のホルダーは、カーショップにずらりと並んでいるので、サイズの合う好みものがチョイスできると思う。

 次にカーラジオに音を飛ばすオーディオテクニカのFMトランスミッターを買ったが、これが大はずれ。出力が弱い上に、ノイズを拾いまくり、とても使えたものではない。
 あえて、アマゾンの商品ページにもリンクをしておくが、これは買っちゃダメ。カスタマレビューも不評の嵐だ。

audio-technica AT-FMT5 SV カーFMトランスミッター
B00008B5QL


 結局、音を飛ばすことはあきらめて、ホームセンターでカセットアダプターを買った。コードは邪魔だが、値段は安いし、カセットが車に装備されているなら、これが手堅い選択かもしれない。これも商品によっては音質の差があるようだが、ぼくの買ったオーム電機のカセットアダプターは、それほど悪い音ではない思う。

 最後にケース。これも「ipod」なら選択肢がたくさんあるが、「Zen Micro」には専用のものなどない。添付のケースは後ろにクリップがあってベルトなどに付けられるが、前面の液晶などは保護しないし、分厚くなってしまう。小さな布製ポーチも付いてはいるが、これはおまけみたいなものだ。
 ぼくは「道具は使い倒してなんぼ。傷もつくやろ」とそのままフリースの胸ポケットに放り込んでいるが、夏になると胸ポケットのある服は着ない。かといって、ネックストラップでぶら下げるのも、どうかなと思う。
 いずれ何ならかのケースを買うだろうが、このタイプの薄型デジカメのケースなら使えるはずだ。

| MP3プレイヤー | 11:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/29-07a08ba1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。