PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとマニアックなエフェクター本

 このところ、精力的にギター関連のムック本を出版しているシンコーミュージックから、ちょっとマニアックなエフェクター本が発売された。タイトルは「The Effector Book」と何のひねりもないけれど、中身はなかなか面白かった。

The EFFECTOR BOOK Vol.1 (シンコー・ミュージックMOOK)The EFFECTOR BOOK Vol.1 (シンコー・ミュージックMOOK)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 創刊号の特集はディストーションで、表紙はその定番ともいえるRATのイラスト。
 冒頭の「ディストーションの基礎知識」では、同じく歪み系のオーバードライブ、ファズとの違いが分かりやすく説明されていた。それに続く、BOSSやMXR、マーシャルなどの定番機種の特徴を解析したページも、それぞれのディストーションの成り立ちを含めて、興味深く読めた。
 オペアンプ、ダイオード、LEDクリップなど、ちょっと専門的かなと思えるような用語も頻出するけれど、難解にならない程度にマニアックで、なかなかさじ加減の良い本だと思う。

 毎日の更新を楽しみにしている「きになるおもちゃ」やエフェクター選びや改造の際に参考にさせてもらっている「松美庵」といったサイトを運営されている方が原稿を書かれていることも「The Effector Book」に対して、親しみを感じる点だ。

 ぼくは数ヶ月前に買った「THE OVERDRIVE BOOK 2」を、未だに寝る前にパラパラとながめているほどのエフェクター馬鹿なので、11月末に発売予定らしい次号も楽しみだ。

THE OVERDRIVE BOOK 2 増補・改訂版THE OVERDRIVE BOOK 2 増補・改訂版


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
↑ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材ランキングへ

| エレキギター、再び | 18:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も買いましたが、単発じゃなくて続くのが嬉しいですよね。連載も多いので今後も楽しみです。

| Kin | 2008/09/03 11:21 | URL | ≫ EDIT

Kinさん、こんばんわ。
この本、ぼくもなかなかツボにはまりましたが、次の特集は何でしょうね。
エフェクターに特化した内容だけに、すぐにネタ切れになりはしないかという不安もあるのですが、連載ものの次回も楽しみです。

| woodstock69 | 2008/09/04 22:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/349-951b97d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。