PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今頃になって、MA-1を着る

 ぼくは中古ギターが目当てで、家の近くにあるハードオフに週に2、3回は通っている。
 そのハードオフはオフハウスを併設しているので、中古の服や家具、カバンなんかも売られている。行ったついでに、こちらも見てまわるのだが、ほとんど使用感のないフランネルシャツやトレーナー、ジーンズなどが格安で並んでいることがあって、ここで服も買うようになってしまった。いやはや、近頃はいろんな意味で、リサイクルショップ頼みの生活である。

 ちょっと前に、オフハウスで冬物のジャケットのコーナーを見ていると、アメリカ軍のフライトジャケット、MA-1がぶらさがっていた。
 このMA-1というジャケットは映画「トップガン」が上映されたのをきっかけにして、爆発的に流行。ぼくが20代後半の頃には、街中にMA-1を着た人がいっぱいだった。
 今になって思い返せば、日本の街にアメリカ軍のアーミーウェアーを着た人があふれていたのは、どことなくおかしな光景だった思う。そして、天邪鬼なぼくは「みんなが着ているから」という理由で、MA-1は買わず、THE・WHOからの影響もあって、モッズコートとも呼ばれるミリタリーパーカーを着ていた。


Men's【HOUSTON】(ヒューストン)M-51パーカーミリタリーモッズコート

 でも、20年ぶりくらいに、MA-1をしみじみと見ると「おっ、何だかかっこいいではないか。今ならこれもありかも」という気分になってきた。しかし、オフハウスにあったものは着古されているわりには値段が高い。「うーん、これはパスやなあ」と店を出たけれど、家に帰ってもMA-1の存在が気になる。
 早速、ネットで「MA-1」と検索すると、売っているお店はすぐに見つかった。まったく、物欲の形がはっきり見えるとネットほどタチの悪いものはない。


 ALPHA [アルファ] MA-1 KNOX ARMORY セージ

 一番安かったのはアルファ社のセカンドライン「KNOX ARMORY」のMA-1。中国製ながら、5千円を切る値段は魅力的だ。
 でも、ぼくは「MADE IN USA」という言葉に弱い。今や中国製のほうが縫製が良い場合も多いのに、それでもアメリカ製に惹かれちゃうのだ。このあたりは高校生の時に愛読した「POPEYE」の影響が未だに尾を引いているのだろうなあ。


【定番】【送料無料】ALPHA [アルファ] MA-1 ヴィンテージグリーン

 結局、買ったのは中国製より3千円ほど高いアメリカ製。数日後には家に届き、毎日のように着ているのだが、かなり気に入ってしまった。これまで冬には裾の長めのアウトドア・メーカーのジャケットを着てきたので、ショートジャケットの着心地も新鮮だ。左腕に付いているポケットもスモーカーにはありがたい。
 いまさらMA-1という感じもするけれど、アウトドア・ウェアほどオーバースペックではなくて、程よく暖かいシンプルな作りのジャケットは、今でも大いにありのような気がする。


 日本でMA-1を大流行させるきっかけとなった映画「トップガン」のテーマ曲といえば、これ。



 あの頃は映画のサウンドトラック盤が大ヒットすることも多くて、次の曲もすごく流行った。



 どちらの曲もシンセサイザーが鳴りまくる80年代の典型的なアッパーソングだ。ぼくは硬派なロックファンを気取っていたので、流行した当時も夢中になって聴いたわけではない。でも、あの頃は街に出れば自然に耳に入ってきたような曲だから、妙に懐かしくて、甘酸っぱい響きを感じる。
 80年代はすっかり遠くなってしまったけれど、音楽にはその時代の空気感を呼び覚ます力があるんだなあ。

| BEATな話題 | 19:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そ・・・そこまで(笑)
どもども・・・バカ店長です。
何と!私もミリタリー大好きです(苦笑)
つくづく趣味が合いますね。
最近のお気に入りは、フランス軍のF-2ジャケットです。
薄手のジャケットなのでもうそろそろ引っ張り出してきましょうかね。
ついでに10年寝かせたアルファのMA-1も・・・

| 店長阿部 | 2009/03/12 23:17 | URL | ≫ EDIT

店長阿部さん、こんばんわ。

うーん、店長さんもミリタリー好きでしたか。
ぼくは長らくアウトドア・ウェアを愛用してきたので、ミリタリーの世界からは離れていました。
でも、子供の頃はタミヤやハセガワのプラモやモデルガンが大好きでしたね。

MA-1、今なら大いにありのような気がしますよ。
今度、札幌に行ったら、楽器屋だけではなくって、キャプテントムに寄ってみようかな。

| woodstock69 | 2009/03/14 21:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/385-e1a14693

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。