PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

真冬にベンチャーズばかり弾いている

 ぼくの住んでいる北海道は真冬、厳冬期である。毎日のように雪が舞い、最高気温がプラスにならない真冬日も珍しくはない。
 そして、ぼくの住む街には冬の風物詩である流氷が近づいてきた。最近は地球温暖化の影響か、勢力が弱くなりつつある流氷だが、これが海岸に近づいてくると一段と寒さが増すのだ。

 そんな真冬にベンチャーズばかりを弾いている。
 きっかけは楽器屋でたまたま見つけたこの本だ。

4285115247マイナスワンCD付 ベンチャーズ/ギター・カラオケ スーパーデラックス
ドレミ楽譜出版社 2007-07-06

by G-Tools

 ベンチャーズの代表曲が20曲も掲載されていて、カラオケCD付き。テクニック的に難しい部分は少なくって、ちょっと練習すれば、すぐに弾ける曲がほとんどだ。
 でも、カラオケCDにあわせて、深くリバーブをかけたアンプで「テケテケ」とやっていると、なぜか気持ちいい。弾き続けていると、軽いトランス状態になるような気もするぞ。
 ただ、ベンチャーズの曲はシンプルな構成だけにごまかしが効かず、しっかり弾こうと思うと難しい部分もある。例の「テケテケ(正式にはクロマティック・ラン奏法というらしい)」だって、あんな風に決めるには練習が必要だ。うーん、ベンチャーズのギターインストもなかなか奥が深いです。

 
 ぼくは真冬に弾いているけれど、ベンチャーズは日本の夏の風物詩ともいえるバンドだ。1960年代から毎年のように夏になると来日し、日本全国でコンサートを行っている。
 彼らがコンサートを開催した場所には、外タレなら絶対に行かないような僻地の会場もあるから、ベンチャーズは最も日本の津々浦々まで巡った外人のバンドといってもまちがいないだろうと思う。最近では冬と夏、コンスタントに年2回も来日しているあたりもすごい。

 そんなベンチャーズだが、ぼくはコンサートを見たこともなければ、まともにレコードすら聴いたことがなかった。
 ギターを始めた頃にはビートルズに夢中だったし、ギターインストなら、ジェフ・ベックの「ブロウ・バイ・ブロウ」や「ワイヤード」があったからだ。つまり、ぼくにとって、ベンチャーズはすでに古臭いバンドだった。

 それなのに、本に載っていた曲はほとんど知っているという事実には驚いた。
 ぼくの年齢なら「パイプライン」や「ウォーク・ドント・ラン」「ダイヤモンド・ヘッド」あたりの超有名曲は知っていて当たり前なのだが、タイトルから曲のイメージが湧いてこなくても、実際に弾いてみると「あー、あの曲か」と分かるものもあった。
 きっと、ラジオから流れてくるベンチャーズの曲を自然と耳にしていたのだろう。ベンチャーズの浸透力、恐るべしである。


 最後に1965年の「ダイヤモンド・ヘッド」の映像を。



 いかにも60年代のアメリカのテレビ番組という感じがするけれど、今見ると逆に斬新で、モズライトのギターもやけにかっこいい。
 でも、この数年後にはジミヘンが登場して、エレキ・ギターの弾き方を革命的に変えちゃうんだから、嵐の前の静けさのダイヤモンド・ヘッドだったのかもしれないなあ。

| エレキギター、再び | 19:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
ベンチャーズ、私も今まで真剣に聞いたことはありません。でも、おそらくはかなりの曲を聴いたことがあるのでしょうね。
刺激的ではないけれど耳馴染みが良い曲が多いから聞いていて安心感があるのかな。
それにしても当時と同じサウンドを続けているベンチャーズってすごい!

| テイルピース | 2010/01/25 10:03 | URL | ≫ EDIT

テイルピースさん、こんばんわ。

ベンチャーズ、自分でもけっこーな曲数を知っていたのに驚きました。
聴いたのはラジオや店のBGMあたりだと思うのですが、体に染み付いているんですね。

ぼくらの上の世代になると、ビートルズよりベンチャーズって人も多いでしょうから、彼らが日本のエレキの黎明期に果した役割は大きいと思います。
確かに今聴くと刺激的な音ではないですが、昔のエレキインストの明快さってのは、未だに魅力的かも。
ベンチャーズ、自分で弾いていると気持ち良いんですよね。

| woodstock69 | 2010/01/27 18:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/435-98d92d93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。