PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーパーボウルのTHE・WHO

 スーパーボウルとは、アメフトのNFLの優勝決定戦で、アメリカ最大のスポーツイベントでもある。
 そんなスーパーボウルのハーフタイム・ショウには、毎年のように大物ミュージシャンが出演する。ちょっと前にストーンズが出演したことは記憶に新しいけれど、なんと今年はTHE・WHOが登場!ど派手なパフォーマンスは繰り広げた。





 わずか10数分、スーパーボウルのハーフタイムという限られた時間の中でのパフォーマンスだが、THE・WHOのエッセンスがギュッと濃縮されていて、その疾走感はすごいの一言だ。ピートの気合の入り方も尋常ではない気がする。

 曲は切れ目なしのメドレーでプレイされ「Pinball Wizard」「Baba O'Reilly」「Who Are You?」「See Me, Feel Me~Won't Get Fooled Again」とキラーチューンを連発。今ではたった2人のTHE・WHO、しかも共に還暦を越えてしまったが、ドッカンドッカンと打ち上がる花火に負けない気迫あるパフォーマンスを見ていたら、そんなことを忘れてしまいそうになった。

 スーパーボウルのTHE・WHO関連の映像をもうひとつ。
 これはおそらく記者会見か何かでのパフォーマンスだと思うが、ピートとロジャーの2人だけで、アコギを持って「Behind Blue Eyes」と「Pinball Wizard」をアンプラグドにプレイしている
 彼らがアコギだけでWHOナンバーを披露するのは、とても珍しいことだが、これもまた素晴らしい。「派手な動きがなくても、THE・WHOの曲は心に染みるなあ」ってことを思い知らせてくれる映像だと思う。

| THE WHO | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/440-fdab4c83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。