PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

アビーロード・スタジオ売却から一転、重要文化財に

 2月は「逃げる」なんていうけれど、あっという間に月末。「昔の人はうまいこというなあ」と思いつつ、冬季オリンピックを横目に見ながら、年度末進行で仕事をこなしていると、ブログを更新する時間がなかった。

 それでも音楽関係で、すごく気になるニュースはあった。

B0025KVLUQAbbey Road (Dig)
Beatles
EMI 2009-09-09

by G-Tools

アビーロード・スタジオ、売却へ 英EMI経営難で 

 詳しくは朝日新聞の記事を読んでいただきたいが、イギリスのEMIが経営難で投資会社に買収されていたとは知らなかった。それでも、資金繰りが苦しかったらしく、アビーロード・スタジオも一度は売却と決まったのだが・・・・。

アビーロード・スタジオ、重要文化財に

 一転して、音楽の歴史的建造物として重要文化財に指定され、ビートルズの聖地として存続するようだ。BARKSの記事を読む限りではスタジオとしての機能も維持されるかどうか不明だが、イギリスの英断には拍手を贈りたい。

 でも、ビートルズが数々の名盤をレコーディングしたスタジオが重要文化財になるってニュースには「もう、彼らも歴史の一部で、オレの聴いてきたロックも過去のものなのか」という複雑な想いも抱いてしまうけど・・・・。

 そういえば、ピンクフロイドのアルバム「Animals」のジャケットで有名なバタシー発電所もイギリスの重要文化財なんだとか。

B000024D4RAnimals
Pink Floyd
Columbia 2001-12-29

by G-Tools

 テムズ川沿いに立つバタシー発電所は1930年代に建設された石炭を燃料とする火力発電所。1983年に閉鎖された後も、ピンクフロイドのジャケットと同じ姿のまま放置され、廃墟と化しているそうだ。
 バッキンガム宮殿と並んで、アビーロード・スタジオやバタシー発電所が重要文化財に登録されている街-ロンドン、なかなかすごいとこですなあ。

| ビートルズとその周辺 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/442-cd82e253

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。