PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひかえめな歪みが魅力、NOAHSARKのDISTORTION "M"

 ロックギターの基本トーンは歪みである。
 もちろん「クリーントーンがきれいに出せないと、歪ませてもダメ」なのは、よーく分かっている。「練習では歪ませるな」と説くギターの先生もいらっしゃるようだが、やっぱりぼくは歪みがなくっちゃ楽しくない。
 テレキャスターやレスポールのクリーントーンは好きだけど、練習でもある程度指を動かして、体が温まってきたら、オーバードライブのスイッチを踏みたくなるのだ。

 ただ、ぼくはハードな歪みを求めていない。クランチからオーバードライブ程度の軽い歪みがあれば充分だ。音が塊になるような歪みではなく、それぞれの弦の音がセパレートに聴こえる程度の歪みがいい。
 だから、ディストーションは足元に置いていても、それほど踏まない。それなのに、ちょっと前から気になるエフェクターがあった。NOAHSARKの「DISTORTION "M"」である。

NOAHSARKのDISTORTION

 NoahSARKはイケベ楽器がプロデュースするエフェクター・ブランド。国産品でトゥルーバイパス、部品のチョイスにもこだわっているのに安いというのが特徴だ。
 この「DISTORTION "M"」も新品を買ったとしても、7千円ちょっと。ぼくはHオフで中古を4千円程度で手に入れた。

 しかし、不思議なもので、エフェクターってのは定価が高いほど良い音がするような気がする。例えば生産中止が発表されたという「KLON centaur ケンタウロス」あたりは、値段を見ただけで「ええ音するんやろなあ」と思っちゃう。

 もちろん、そんなのは錯覚で、安くても良いエフェクターはたくさんある。でも、値段が高いほど「ありがたい音が出るはず」と思わせるところのある機械がエフェクターではないだろうか。
 この「DISTORTION "M"」も値段からすると「ホントに良い音するの?」と疑問を感じるようなエフェクターだが、ネット上での評価は高い。そして、実際に使ってみると、これが良いのだ。


 「DISTORTION "M"」の一番の特徴は、ディストーションという割には歪みが控えめのこと。でも「オーバードライブよりは少し歪むかな」と思う程度の味付け具合が、ぼくにはちょうどいい。
 さらに「Distortion」つまみを回していっても、いきなり「ガッツン」と歪み始めるようなポジションがないのもいい。このあたりには物足りなさを感じる人もいるだろうが、ゆるやかに少しずつ歪んでいくので、トーンと併せると実に細やかなセッティングができるのだ。

 この穏やかな歪み具合は下の動画を見てもらうと、よく分かるかも。



 ただ、つまみの動き具合にも渋さがなく、なめらかに回ってしまう。ひっかかりがないのはいいのだが、ゆる過ぎるので、足先で触れるとつまみが回ってしまう。これは唯一の欠点だろう。

 トーンの味付けは「DISTORTION "M"」の名前のとおりにマーシャル風味だが、それほど暴れん坊ではないので、使いやすいエフェクターだと思う。
 歪みひかえめ、大人風味の「DISTORTION "M"」。近ごろでは、ぼくのツボに最もはまった歪み系のエフェクターである。

【ディストーション】NoahSARK DISTORTION

【ディストーション】NoahSARK DISTORTION

価格:7,476円(税込、送料別)

| エレキギター、再び | 20:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ!
なんという偶然!実は私も先日ライブハウス出演のためにNoahSARKを手に入れましたー!
といっても私の場合はあのチューブスクリーマーを忠実に(?)コピーした「緑」ですが。
ずっとチューブスクリーマー欲しかったものの高いので迷っていたらこの製品の噂を聞いて即買いました。でもオリジナルを使った事無いので私にはいいのかどうなのかよく分かりません。私の役どころとしては軽くODかけとけば済むくらいなのでちょうどいい感じといったところでしたが・・・。

久しぶりのライブは(出来はどうあれ)気持ちよかったです!やっぱり爆音はいいですねー。

| baco | 2010/07/22 21:54 | URL | ≫ EDIT

bacoさん、こんばんわ。

ぼくも「M」が初のNoahSARKです。
エフェクターもとっかえひっかえ色んなモノを試してきましたが、ここのはかなり良いと思いますよ。
既に本家を持っているので「緑」は使ったことありませんが「M」から想像するに、悪かろうはずないでしょう。
結局、歪み系のエフェクターって、気合を入れるときに踏むものですから、テンションの上がるトーンが欲しい。
その点で「M」やチューブスクリーマーって、音の味付け具合が良いんですよね。

ライブの爆音良いなあ。
我が家はある程度の爆音OKな環境なんですが、PAのはねっかえりのある爆音は久しく味わってないです。

| woodstock69 | 2010/07/23 20:05 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
これ、なかなかイイ音しますね。
DISTORTIONという名前から紹介されなければ
気にもしなかったペダルかもしれません。
(オーバードライブなら反応するんですけど。)

ただの安物なんじゃないかっていう先入観が
ありましたが、このブランドは要チェックか
もしれませんね。今度試してみます。

| テイルピース | 2010/07/24 17:47 | URL | ≫ EDIT

テイルピースさん、こんばんわ。

このエフェクターですが、マーシャル風味の軽いディストーション、もしくは少しハードなオーバードライブといったところです。
欲張って、深い歪みまでを出そうとしていないあたりが潔くって、ぼくには使いやすいです。
意外にもありそうでなかったトーンが出せる1台かもしれませんよ。

このブランドのエフェクターは、値段から考えると安物。
でも、ノイズも少ないし、音やせも気になりません。
MXRサイズのケースも良いです。
まちがいなく、試奏してみる価値のあるブランドだと思いますよ。

| woodstock69 | 2010/07/25 22:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/462-d3fd5c70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。