PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

トレーニング用の「SUUNTO」と「Time After Time」

 北海道らしくない暑さが続く8月。そんな暑さの中でも、ウォークマンのエントリーでも書いたように、ランニングを続けている。
 隣町の北見市で観測史上最高の37・1℃を記録した6日のような日には、さすがに熱中症が心配で走りはしなかったけれど、習慣になっちゃったせいか走らないと何だか1日が物足りないのだ。

 でも、何となく走り続けるだけでは面白くない。走るというのは基本的に辛い行為だけに、お手ごろな目標のようなものが欲しくなってきた。
 そこで手を出してみたのがSUUNTO(スント)の時計だ。

SUUNTO 腕時計 T1c

 SUUNTOはフィンランドのメーカー(時計自体は中国製だったが)で、様々なスポーツに使える時計を販売しているが、ぼくが買ったのはトレーニングシリーズの「T1c」というモデル。「走る時にしか付けないのだから」と派手なオレンジ色にしてみた。

 時計としての機能は最小限しかない「T1c」だが、心拍数を測定できて、それを本体に記録していく。体に測定用のベルトを付けるのが少々面倒だが、走っている最中も自分の心拍数、カロリー消費量などを確認できる。
 さらに、記録は蓄積することができるので「おっ、今週はよく走ったなあ」などと、あとで振り返ることができるあたりも、なかなか面白い。


 買う前は「どうせ、おもちゃ程度だろう」と思っていたが、実際に「T1c」を使ってみると、毎日のランニングが少し楽しくなった。
 今では「速度や距離も測定できる上位機種を買えば、良かったかも」と思うほどだ。


 いずれにせよ、目標が数値化して分かるというは意外に楽しく、励みにもなる。雪が降り始めるまで「T1c」を腕に付けて、走り続けようと思っている。


 と、これでは音楽の話がひとつもないので、時計にちなんで「Time」という言葉がタイトルに入っている曲について考えてみた。すると、真っ先に思い出したのが「Time After Time」だ。

 「Time After Time」は説明不要のシンディ・ローパーの名曲。リリース直後から聴いているから、この曲とはかれこれ25年以上のつきあいになるわけだ。



 映像はごく最近のTVでのライブ。アンプラグド風の「Time After Time」だが、これが素晴らしい。名曲というのは、どう料理しても名曲である。
 ついでに、57歳のシンディ姉さんもステキな歳のとりかたをしていると思うぞ。

 アンプラグドな「Time After Time」といえば、タック&パティのカバーも好きだ。



 唄とギターのみというシンプル極まりない構成のタック&パティだが、彼らが作り出す音楽の世界は芳醇だ。

 最後にぼくの一番好きな「Time After Time」を。
 カムバック後のマイルス・ディビスのライブのハイライトのひとつとなったカバー・バージョンだ。



 1985年、東京は読売ランドEASTの「Live Under The Sky」でのマイルスのパフォーマンス。ほぼ全編に渡って鳴り響くマイルスのミュート・トランペットのトーンが素晴らしい。夏の野外、夕映えの中での「Time After Time」は涙モノのプレイだ。

 このマイルスの「Time After Time」だが、レコーディング・バージョンも素晴らしい。

B0012GN1HKYou're Under Arrest
Miles Davis
Sbme Special Mkts. 2008-04-01

by G-Tools

 マイケル・ジャクソンの「Human nature」のカーバも収録されている「You're Under Arrest」はポップなマイルスが楽しめる一枚。晩年のマイルスのアルバムの中では、最もよく聴くもののひとつだ。

| BEATな話題 | 17:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Time After Time、名曲ですねぇ。
実は私、初めて聴いたTime After Timeはこのマイルスディビスのカバーでした(汗)

当時はなぜか女性シンガーってキャロルキング以外興味がなくて
シンディローパーはあんまり聴きませんでした…

で、私のお気に入りのTime After Timeのカバーは
フィルコリンズです。

でも私の場合はTimeと聞いて最初に思い浮かべるのは
やっぱり「Time Waits For No One」と「Time is on my side」ですね…(笑)

| FINE | 2010/08/13 00:05 | URL | ≫ EDIT

FINEさん、こんばんわ。
お盆休みの関係でレスが遅くなって、すみませんでした。

「Time After Time」は名曲ですよね。
作ったというより、こぼれ落ちてきたという感じのするメロディーと詩。
マイルスがすぐにカバーしたのも納得です。

タイムといえば「Time is on my side」。
ストーンズ・ファンなら忘れちゃいかん名曲でした。
ぼくは映画のあのシーンがすぐに頭に思い浮かびますが、アルバムバージョンも素晴らしい。

それと「Time Waits For No One」も大好きです。
ストーンズの隠れた名曲ともいえると思うのですが、ライブバージョンを聴いたことがないのは、あまりにミック・ティラー色が濃いからでしょうか。
でも、あの流麗なギターは素晴らしいですね。

| woodstock69 | 2010/08/16 18:35 | URL | ≫ EDIT

時計カッコイイ!!衝動的に欲しくなった。

酔うと時計をはずす癖があって、先日、どこに置いたかわからなくなって、大騒ぎしました(3件くらいハシゴしたので)。これならば、大きいから無くさない。

シンディかわいいねv-238


エー、深呼吸して、50数えても、やっぱり欲しいw

| エレクトロニカ | 2010/08/17 21:49 | URL | ≫ EDIT

エレクトロニカさん、こんばんわ。

SUUNTOですが、当初はランニング専用と考えてました。
でも、オレンジ色の時計が白いTシャツに似合うので、近ごろは普段でも腕に巻いています。
この時計、確かにちょっと大きいです。
でも、軽いので、大きさは気になりませんよ。

最後にシンディちゃん、57歳になっても、確かにかわいい。
ちょっと、驚異的。

| woodstock69 | 2010/08/20 18:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/464-432b0677

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。