PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月に読んだ本

 新年あけましておめでとうございます。
 今年も「BEATな日々」をよろしくお願いいたします。

2011年年賀状

 毎年のことだが、お正月の三が日は近くの神社に初詣に行くくらいで、あとは昼寝、昼酒。その合間にギターやウクレレを弾いたり、本を読んだりしていた。

 まず、最初に読んだのが、年末にブックオフで大人買いした「20世紀少年」の全22巻と「21世紀少年」の上下巻。これを一気に読んだが、なかなかロックを感じるマンガですなあ。
 映画が公開、派手なプロモーションが展開されていた時は見向きもしなかったくせに、今頃になって、グイグイ引き込まれてしまった一作だった。

 次もマンガで「僕はビートルズ」。

406372932X僕はビートルズ(1) (モーニングKC)
かわぐち かいじ 藤井 哲夫
講談社 2010-08-23

by G-Tools

 日本のビートルズのコピーバンドが1961年にタイムスリップして、ビートルズより先に「I Want To Hold Your Hand」をリリースして、デビューしてしまうというストーリー。
 読む前は「かわぐちかいじがビートルズのマンガ?」と違和感もあったけれど、これが面白かった。現在は2巻までが発売されていて、ストーリーはこれから本格的に転がり始めるという感じだが、今後の展開が楽しみなマンガである。

 「僕はビートルズ」が60年代前半、「20世紀少年」は60年代後半から70年代前半を舞台としたマンガだったが、最後は80年代のギターについての本を。

4401634691YOUNG GUITAR special hardware issue ギター・アラウンド・ザ・エイティーズ(シンコーミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)
シンコーミュージック・エンタテイメント 2010-09-29

by G-Tools

 あの時代にギター少年だった方なら「あー、これ、あったなあ」と懐かしく思い出しちゃうようなギターの写真が満載の一冊だ。
 本の背には「百花繚乱の80年代ギター大図鑑」と書かれているが、その言葉通りに個性的なシェイプのギターがずらりと並んでいて「あの頃はストラトやレスポールとは違うギターを作ろうと、どのメーカーも懸命だったんだなあ」ということが、よく分かる。
 オベーションのソリッドギターである「Breadwinner」や「Deacon」あたりは、今の時代でこそ通用しそうな魅力的なシェイプではないだろうか。こんなギターはリサイクル・ショップでは見ることもないだろうけど、何だかそそられる1本だ。

 今は21世紀。それなのに、トラディショナルなシェイプのギター、ヴィンテージものを再現したギターばかりがもてはやされている。
 ぼくも基本的に昔からあるギターが好きだけど、各社がオリジナルのシェイプで、新しい機能やトーンを競っていた時代のほうが「過去をふり返らず、前を見つめる」って感じがして、健全だったような気もするなあ。

| BEATな読書 | 17:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりました。今年もよろしくお願いいたします。

私のブログのコメント第一号さんはwoodstock69さんでしたので特別な思いがあります。

ゴールドトップのレスポール渋いですね。昔はゴールドってなんだよと思って嫌いだっ
たのですが今は渋さが分かるようになりました。歳をとったんでしょうか。(笑)

| テイルピース | 2011/01/07 08:51 | URL | ≫ EDIT

テイルピースさん、あけましておめでとうございます。

写真のゴールドトップはエピフォン製。
本家の塗装を見ると「ちょっと違うなあ」とも感じますが、自分で色々と手を加えたお気に入りの1本です。
ぼくも「金色のギターなんて、悪趣味。かっこわりー」と思っていましたが、今は地味派手で好きな色ですね。
でも、フェンダー系のギターのゴールドにはちょっと違和感があります。
ちなみに、テレキャスターはブロンド、ストラトはサンバーストが好きですね。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

| woodstock69 | 2011/01/08 11:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/486-9d85fe2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。