PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローリング・ストーンズの歴史の穴を埋める映像

 このところ、過去の歴史のアーカイブのリリースを続けているローリング・ストーンズ。今度は1978年の「サムガールズ・ツアー」の映像を収録したDVD及びBDが発売されるそうだ。
 「Bridges To The Stones」のニュースによると、これが撮影されたのは1978年7月18日テキサス州フォート・ワースのウィル・ロジャース・メモリアル・センターで、映像はデジタルリマスター、音はボブ・クリアマウンテンによってリマスターがされたそうだ。

 発売日は11月9日、4種類のパッケージがリリースされるようだが、ぼくはCD付きのものを予約するつもりだ。

B005MMSIA0サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス '78【初回限定盤DVD+CD/日本語字幕付】
日本コロムビア 2011-11-09

by G-Tools

 近頃では、ツアーのたびにその映像とライブ盤をリリースするストーンズだが「サムガールズ・ツアー」に関しては、これまで正式な形でライブの様子を伝えるものはなかった。
 ストーンズの長い歴史の中で空白のツアーだったといえるわけだが、ブートレッグを聴く限りでは、台頭していたパンクの影響か、それともロニーの加入の効果か、バンドがひとまわり若返ったような印象があった。

 そんな「サムガールズ・ツアー」から、ミックとロニーが楽しそうにハモリ、キースの攻撃的なヘタウマさ加減のソロも素敵な「Star Star」。



 さらに、もうひとつ「Honky Tonk Women」。



 こんなのがデジタルリマスターされたクリアな映像と音で見られるなんて、長くファンを続けてみるものですな。ホント、うれしい。

 さらに、今月に入って、ストーンズのメンバーはロンドンでミーティングを行い、来年に控えるバンドの50周年に向けて、ツアーなどの話し合いを行なったとか。
 年長のチャーリー・ワッツが70歳、ミックとキースも68歳、最も若いロニーで64歳という年齢を考えると、大規模なワールド・ツアーはこの先何度もあるはずがなく、ぜひ50周年ツアーを実現してほしいものだ。

| ローリング・ストーンズ | 18:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんなに次々と蔵出し映像がリリースされる時が来ようとは、想像もできませんでしたね。
特に「サム・ガールズ・ツアー」は、映像はおろか画像(写真)もあまり出てきてないイメージがあります。
ほんと、「長くファンを続けてみるもの」ですね。
ブートに手を出さずに待っててよかった(笑)

| hiromer | 2011/09/16 23:59 | URL | ≫ EDIT

楽しみです
Some Girlsツアーですか!
買おうかな(笑)

Star Starいいですよねぇ~。
最近ではあんまりライブでやらないナンバーなんで
聴きいってしまいました。

Stonesってたくさんアルバム出してるんでその時々で
好きなアルバムが変わるんですが
なぜか「山羊の頭のスープ」だけはいつもBest3に入ってきます。
最近ではこのアルバムからの選曲が少なくて残念なんですが
(最近でやるんはAngieくらいかな?)

実はStonesの数ある楽曲の中で同アルバムで「100 Years Ago」がベストといっていいくらい好きなんですよね(笑)

サムガールズツアーなら一個前のアルバムなんで
チョイスされているナンバー多いかな?ととても楽しみです。

本来のSome Girlsってアルバムはあんまり好きじゃないんですけどね(笑)

いい曲たくさんあるんですが
Miss Youが最高に嫌いなんで(笑)

| FINE | 2011/09/17 11:30 | URL | ≫ EDIT

hiromerさん、こんばんわ。

このところのストーンズの蔵出し映像の連発は、ホントにうれしい。
今でこそ、78年のツアーの断片もYoutubeで見られますが、少し前は怪しげなブートを手に入れるしかなかったですからね。
きれいにリマスターされた映像を見れば、ぶっ飛んじゃうでしょうね。

と同時に「オレたちの目の黒いうちに歴史をまとめる」的なストーンズの思惑も感じます。
そろそろニューアルバムとツアーがないと、現役感がなくなっちゃうような。
そんな意味でも50周年に期待しています。

| woodstock69 | 2011/09/17 21:05 | URL | ≫ EDIT

FINEさん、こんばんわ。

「サム・ガールズ」は、ぼくが初めてリアルタイムで聴いたストーンズのアルバムなので思い入れがあります。
でも、同じく「Miss You」は好きじゃないですね。
リリース当時から「ディスコに媚びやがって」と思ってました。
まあ、このあたりの流行のつまみ食いもストーンズらしいのですが、ライブに行って「Miss You」と「Angie」をやられたら損した気分になっちゃいます。

今回のDVDには17曲が収録されているようですが「山羊の頭のスープ」からは「Star Star」の1曲だけ。
その「山羊の頭のスープ」はストーンズの中でも地味な印象のあるアルバムですが、味わい深い1枚かも。
「100 Years Ago」なんてのは、まちがいなく隠れた名曲だと思いますよ。

ちなみに同時のアルバムで、ぼくが好きなのは「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」ですね。
ストーンズ風演歌の「タイム・ウェイツ・フォー・ノー・ワン」がたまりません。

| woodstock69 | 2011/09/17 21:23 | URL | ≫ EDIT

そういう楽しみ方ってあるんですね!
woodstock69さん、こんばんは~。
久しぶりのぴょんです♪(覚えていますか?)
ローリングストーンズは有名な「サティスファクション」(ですよね?)しかちゃんと聞いたことがなかったのですが、
「Star Star」の動画を見て、あの演奏しながらの絡みを見て、「バンドって良いなぁ」って思いました。
woodstock69さんに新しい事柄を教えてもらいました♪
ブログ更新、楽しみにしています。

| ぴょん | 2011/09/24 23:33 | URL | ≫ EDIT

ぴょんさん、お久しぶりです。
お名前は、もちろんおぼえていますよ。

ストーンズですが、紹介した動画の頃は幼なじみの友達とバンドをやる楽しさってのが、すごく伝わってくるんですよね。
加入直後のロン・ウッドも、新たに加わったやんちゃな弟分という感じがします。
やっぱ、最近の還暦過ぎたストーンズとは違う良さがありますね。
くさい言葉ですが、バンドに必要なのは友情なのかもしれないなあ。

そういえば、佐野元春の30周年記念のコンサート、東京公演がノーカットでDVD化されます。
年末のリリースが今から楽しみです。

| woodstock69 | 2011/09/27 18:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/511-72b32a8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。