PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

シャッフルしながらロングドライブ

 一昨日は仕事で釧路へ行ってきた。
 網走から釧路までは約150キロ、車で2時間ちょっとの距離。北海道の場合、郊外の道は時速80キロぐらいで車が流れていて、1時間に60キロ以上進める。釧路の市街地までは渋滞する箇所などないので、距離の割には時間がかからない。移動の感覚が一般道でも高速道路に近いのだ(ただし、取締りには要注意だけど)。

 しかし、走りなれた釧路までの道のりは、どうしても単調なドライブになる。はっきりいって、退屈だ。でも、最近は「Zen Micro」があるせいで、CDチェンジャーを使っていた頃より格段にドライブが楽しい。
 好きな曲がランダムに次々と流れるシャッフル機能は、長距離ドライブで威力を発揮する。次は何かなあとワクワクするし、仮に音楽を10時間以上流しっ放しにしても、同じ曲がかからないのは、よく考えればすごいことだ。

 ほんの10数年前、車で聞くのはカセットテープが主流だった。何本ものテープを持ち込み、とっかえひっかえして車内のBGMにしていた。その中には自分で作ったオリジナルのテープもあって、曲と曲順を考え抜いて作ったが、そのうち中身を覚えてしまう。
 CDチェンジャーを装着してからは、テープ交換の手間はなくなったが、そのうち一巡してしまうし、マガジンの中のCDを交換するのが面倒だった。

 ぼくは「Zen Micro」とカーステをつなぐのに、FMトランスミッターではなく、確実性の高いカセットアダプターを使っている。近頃では「ipod」と簡単に連携するカーステも発売されているけれど、カーステのフロントパネルに外部入力端子があればいいのにと思う。これさえあれば、コード一本でMP3プレイヤーを接続できて、見た目もスッキリするのだけれど。
 いずれにせよ、これからは車のBGMはMP3プレイヤーを使うのが主流になっていくだろう。シャッフル機能が一番楽しいのは、やはり車の中だ。
Power in the Darkness Power in the Darkness
Tom Robinson Band


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 一昨日のドライブ中に聴いた曲のベストトラックはトムロビソンバンドの「2-4-6-8 Motorway」。
 かれこれ30年ほど前のパンク全盛期のヒット曲。いたってシンプルなロックロールだけど、その疾走感が未だに素晴らしい。

| MP3プレイヤー | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/75-ebf9f491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。