PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

月刊プレイボーイのストーンズ特集

月刊 PLAYBOY (プレイボーイ) 10月号 [雑誌]

月刊 PLAYBOY (プレイボーイ) 10月号

 今月の月刊プレイボーイの特集は「ローリングストーンズができるまで」。音楽雑誌ではないので、つっこみが甘いところもあるけれど、あまり見たことのない写真がたくさん掲載されていて、それなりに楽しめる。
 中でも面白かったのはピーター・バラカンの「ソングタイトルの不思議な世界」。「Jumpin' Jack Flash」には「スーパーマンのように、すごくカッコイイ奴」っていうニュアンスがあるそうだ。

 バックナンバーを見てみると、近頃ではボブ・ディランやブルーノート・レーベルなど音楽関係の特集も多いようだが、月刊プレイボーイなんてのを買ったのは、実に数十年ぶりのこと。
 白状すると、月刊プレイボーイは高校時代の愛読書。当時は胸の大きな金髪のおねえさんが見られる貴重な雑誌で、立派なエロ本(開高健の「オーパ」など読み物も充実していたけれど)だった。馴染みの本屋で買うのは恥ずかしかったので、毎月おばあちゃんが店番をしている近くのパン屋に買いに行ったものだ。

 インターネットやヘアヌードもなかった頃の少年は、みんなドキドキしながら月刊プレイボーイの他に、今はなき「GORO」や「平凡パンチ」を手に入れていた。わずか数十年前のことだけど、牧歌的な時代だったなと思う。

| ローリング・ストーンズ | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beatbeat.blog72.fc2.com/tb.php/89-72dd081a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。